Jalan Jalan

マレーシア、タイから発信するアジアお気楽情報サイト

少しずつ戻る街

すぐ近所にあるタイ産コーヒーを飲ませるカフェはコロナの非常事態宣言に翻弄されて開けたり閉めたりしていたが、前回の宣言で「もうしばらく開けない」と長期休業に入っていた。

カブの散歩で前を通るたびに残念な思いをしていたが、こんな立て看板がでた。

12月1日。来週からオープンだ。

タイはまだ1日4〜5000人の新規感染者が報告されているが、それでもワクチン接種が広がっていることもあり少しずつ活気が戻りつつあるのはとてもうれしい。

そんなことを思いながら川沿いの遊歩道に入ろうとしたら、カブが動かなくなった。
リードを引っ張っても足を踏ん張って動かない。
この遊歩道に入ると柵があって安全なこともあり、時々リードを離して歩かせたりしていたのだが、どうも

「ここは自分で歩くからリードを離して」

と言っているようだ。
リードを離した途端にスタスタと歩き始めた。

とにかくこだわりがあって、主張があってヤンチャなヤツ。

SNSでシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top