Jalan Jalan

マレーシア、タイから発信するアジアお気楽情報サイト

ウィズコロナ

今日はね、半年ぶりくらいにオフィスに行く。
出社なのに外出することにちょっとワクワクする(笑)。

今月末にオンラインセミナーを開くので、システムの確認を兼ねてチームメンバーとリハーサル。
テーマは、「ウィズコロナに成果を出すオフィス空間と営業手法最新事例」

スクムビットの街もだいぶ活気が戻ってきて、開いている店も7〜8割程度になった。

ただ、コロナ前と比べてホームレスと物乞いがとても増えた。
銀行など大きめの建物の軒先やバス停などでは複数のホームレスが寝床を作っている。
ホームレスにはけっこう若い女性や子連れのお母さんもいて、コロナ禍の厳しさが伺えて胸が痛む。
日本には生活保護などのセイフティネットもあるけど、こういう光景を見ると途上国の政府はまだまだ無力なんだと思い知る。

コロナは無くならないんだろう。
インフルエンザのように常にそばにあって、「今はコロナXX型」といった流行に気を付けながら一緒に暮らしていくんだ。
だけど、ワクチンと治療薬があればもう命に関わる病気ではなくなる。

「ごめん、ちょっとコロナみたいで明日ちょっと飲み会行けねーわ」
「なんだよ、気をつけろよ。ま、じゃ、お大事に」

みたいな会話が巷で聞かれるようになるんだろう。

SNSでシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to top