山森 淳(Jun Yamamori
生年月日 1959年7月4日 (59才) 趣味 写真
生まれ/育ち 香港(3才迄)/東京 杉並(西荻窪) ーツ 水泳(浜名湾流古式泳法、平泳ぎ)、テニス、スキー
ロードバイク、KLソフトボールリーグ ”JalanJalan”と
"J Brothers"の総監督、BKKソフトボールリーグ"おぼんこぼん"の監督
家族 妻、一男、一女 マレーシア歴
/ タイ歴
在28年目 / 在18年目
Twitter "@YamamoriJun" Facebook "Jun Yamamori"



★☆ 今日のひと言 ☆★

2018年10月18日(Thu) 久しぶりのハードロード

昨日から娘が出社して、ナミの研修を受け始めた。

そんな状況でオイラはまたバンコクを立つことになる。

今日の午後にバンコク市内でクライアント打ち合わせを終えたらそのまま空港、シンガポールへ。

明朝は今週月曜日に実施したプレゼンを買われて2回目のプレゼンへ。

その後12時からランチ抜きで別の新規クライアントへのプレゼンを終えたらタクシーに飛び乗ってチャンギ空港、クアラルンプールへ。

KL空港からソフトボールJalanJalanとJ brothersの開幕直前合同決起大会に直行。

疲れと酔いで深夜にはKLのアパートでぶっ倒れる予定。

土曜日は別の飲み会に出席して、いよいよ日曜日はKLソフトボールリーグ開幕戦!

開幕戦の相手はハリマオウ。絶対勝つ!

開幕戦を終えたらすぐにシャワーを浴びてKLIA、日本へ。

提携先の経営会議に出席した後、パートナー会社の創立20周年パーティーに参列。

昨年後半から心臓と腎臓の病で1年ほど療養病院に入院していた母親が先月退院して自宅で療養しているので、久しぶりに西荻の実家で母親との時間も過ごしたいと思っている。


2018年10月17日(Wed) チャンギ空港の未来化

シンガポール、チャンギ空港が未来過ぎてハシャいだ。

最近リノベーションをして、もともと美しかった空港がさらに美しくなっただけでなく、出国時のイミグレはもはや無人だった。

あの見慣れたイミグレブースの広場にはゲートが並ぶだけ。

パスポートをスキャンして、親指一本だけスキャンするとすぐにゲートが開く。

たった15秒で出国審査が終わる。

さらに荷物スキャンのセキュリティもハイテク。

日本やタイやマレーシアみたいに

「上着脱げ、ベルト取れ、靴を脱げ、ノートPCやタブレット出せ」

なんてクソ面倒で時間がかかる作業が全くない。

バッグを所定のトレイに乗せるだけでコンベアーが「要検査」と「検査不要」で枝分かれするようになっているので、スキャン後にモタモタすることがない。

だから、どのレーンも全く人が滞留しない。

空港のエントランスからあっという間に搭乗ゲートまで進めてしまうのだ。

オイラは気持ちがハシャいでしまって、オブザーブ役のイミグレ係官に

「Very advanced!!」

と声をかけた。

しかめっ面で周りを睨んでいた係官はそれを聞いて一気に破顔し

「Yah~ Thank you~」

と嬉しそうだった。

これがオイラもうれしくて、その辺にいるイミグレ係官やセキュリティ担当官に

「Very advanced!!」

と声をかけまくった。

強面の担当官の顔が急激に柔らかくなるのが楽しい。

1人の女性担当官はわざわざオイラを呼び止めてアメちゃんをくれた。

大阪のおばちゃんか。

さらにエアアジアの搭乗ゲートも自動化されていた。

係官が搭乗券をスキャンしたりもぎったりする光景もなく、ただ搭乗券を自動ゲートでスキャンし、顔認証による本人確認をするのみ。

将来AIが人間の職を奪うという話題が毎日テレビやネットで喧しいが、将来の話ではない。

チャンギ空港ではもう乗客以外の人間はほとんど消えていた。

本日のリンク元 | 97 |

2018年10月16日(Tue) シンガポール出張

日曜日にバンコクのソフトボールリーグで3試合を戦い、

Youtubeで習得したフォーム改善が奏功してフェンス越え2本、フェンス直撃1本と打撃好調。

このまま今週末のKLソフトボールリーグの開幕戦で打ちまくりたい。

昨日は始発便でシンガポール。

新規の日系クライアントへプレゼンをしたところ、今週金曜日にもう一度来て欲しいと言われてしまう。

それはクライアントからしたら当たり前のリクエストだし、ありがたいことなのだけど、

.

今日 シンガポールからバンコクへ

金曜 バンコクからクアラルンプールへ

.

の移動を予定していたのでフライトのキャンセル取り直しやスケジュール調整で大変だ。

そんなことを考えながらホテルに戻ってきたら、裏にある豚骨ラーメン屋が開店前から行列だったので驚いた。確かランチもすごい行列だった。

シンガポールで行列のできる豚骨ラーメン屋とは?と興味を持ち、オイラも行列に並んでみる。

これで14シンガポールドル(約1,200円)。

まあ、不味くはないがバンコクだったら行列はできないかな。

コスパが悪すぎる。

今日一緒にプレゼンに出席したシンガポール駐在員もバンコクからシンガポール転勤になった人で、

「ここで暮らすようになって一気に家計が赤字になった」

と泣いていた。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

突> 駐在君 [SIN高いですが、NYだとラーメン+生ビールで3000円++で、アメリカ人は3000円払って小麦粉食ってます(笑)ま..]

突> Jun [>駐在君 NY高っ! 「いきなりステーキ」も一度食ってみたくて次回の一時帰国で息子と行こうと話しているさ。日本がコ..]

本日のリンク元 | 156 | 2 | 1 |

2018年10月13日(Sat) 指紋認証

昨晩は「指紋認証技術」の世界標準団体(本部は米国)に勤める指紋認証の専門家の日本人とブラックスワンで飲んだ。

この団体には、Google、FB、アマゾン、マイクロソフトといった世界的なテック企業がみんな加盟して指紋認証の技術標準化を模索している。

指紋認証と言えば身近なところでスマホにあるが、指を接触する場所は限られている。

これからのスマホはどこを持っても触っても認証できるようになるらしい。

そうなると顔認証などよりはよほどユーザビリティが高いので、iPhoneも指紋認証に戻す画策をしているようだ。

しかし、実際のところスマホでの指紋認証利用はすでに頭打ちしていて、これから彼らが商品化を急いでいるのが乗用車やバイク。

「車のキー」なんてものはなくなり、ドアに触るとロックが解かれ、ハンドルを触るとエンジンがかかる。

その指紋でシートや温度など車内のセッティングを記憶するので、奥さんや子供が運転するときには自動的にそれぞれに適したシートの位置やバックミラーの角度に瞬時に変わるわけだ。

そして車やバイクから様々なIoT製品に指紋認証は広がっていく。

ブロックチェーンによって近い将来、銀行というビジネスモデルがなくなり、AIによって自動車メーカーがなくなる。

トヨタ自動車とソフトバンクの衝撃的な提携によって、トヨタは「自動車製造会社」から「モビリティを提供するサービス会社」に変容する意思を表明した。

業界のピラミッドは崩壊する。

そこで溢れ出す大量の失業者。

これらを再び受けとめる新たなビジネスモデルの器が生まれてくるだろうか。

本日のリンク元 | 258 | 2 |

2018年10月12日(Fri) 職場の家族

来週の月曜日がタイの祝日なので今日を休んで4連休にしているスタッフがチラホラいる。

オイラはその祝日の早朝4時起きでシンガポール1泊出張。

会社で一番のじじいが一番肉体労働をしているんだよ、ウチの会社は。

そういう会社でウチの娘が来週から1ヶ月半ほど研修を始める。

12月1日からフルタイムとして入社を目指して。

オイラの親友の高橋くんも自分の兄弟と高橋商店を共同経営していて、そこにそれぞれの息子たちが入社して働いている。

高橋さんばっかりの高橋商店だ。

社内では社長以外は全部下の名前で「○○さん」と呼び合う。

取引先は、みんな

「高橋○○さんはいらっしゃいますか?」

とフルネームで問い合わせる。

シャチハタ印鑑も通常のモノだと

「どの高橋が承認したんだよ!」

となるので全員フルネームのモノを使用している。

今朝、ウチのスタッフ全員に

「来週から娘がトレーニーとして入ってくるので、オイラの娘としてではなく、1人の同僚としていろいろ教えてやってください」

とアナウンスした。

頑張ってみんなに溶け込んで欲しい。

本日のリンク元 | 74 |

過去のひと言
2018年
10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


Modified by JalanJalan時差
Modified by JalanJalanRSSとATOMフォーマット
(No./)